2016.12.21

 【部署紹介】

 【部署紹介】
 こんにちは。福岡制作部DTP課の石橋です。
 寒い日々が続きますね。クリスマスが近づきますと、帰り道のイルミネーションがとても綺麗です。
 入社して八ヶ月の月日が経ちました。最初に比べてだいぶお仕事に馴れてきたように感じます。今日は制作デスクの記事の作成について少しだけ触れたいと思います。
 最初は雑誌の記事と聞いたときは抵抗がありました。インデザインというアプリは家庭のパソコンにはありませんし…初心者にとって不安になるかと思います。しかし、実際はそこまで難しいことではないのです。まず、記事を作るにあたってフォーマットがあります。決して白紙からのスタートではなく、そのフォーマットに字や写真をはめ込んでいく簡単な作業(※流し込み)です。写真や字についても、個人で考えて打つのではなく編集さんや営業さんたちが指示を出してくれます。その指示に沿って間違いなくフォーマットにはめ込んでいけば一枚の記事が完成します。完成した記事は自分で確認はもちろんのこと、編集さんや営業さんにも確認してもらいます。お店の記事でしたら営業さんがお店の方にも確認をしてもらいます。なので、制作は間違いなく指示通りに丁寧に記事を作ることが大切なのです。
私も流し込み作業にミスがあるので誰かに見せる前に再度確認の重要性を理解しました。これからも気をつけたいと思います。
 以上、簡単にではありましたが少しでも興味を持ちましたら是非、制作部DPT課に!

 画像は扉を作成しているところです。ページ数のチェックをしてます。

【福岡/制作部DTP課/石橋】今日の一言。
制作の新しい名前がなかなかピ●太郎のせいで覚えきれんとです。
屋台の金魚はまだ生きてます。

【採用情報はコチラ】
http://www.aw-corp.jp/ (東海・北陸)
http://www.wh-corp.jp/ (北海道・東北)
http://www.ws-corp.jp/ (関東)
http://www.wo-corp.jp/ (関西・中国・四国)
http://www.wk-corp.jp/ (九州・沖縄)
http://surprisecrew.com/ (開発

20a3699156344c6ad187